新型コロナウイルス感染症対策として、空気清浄機「ReSPR(レスパー)」を導入しました|名古屋市千種区の胃カメラ・日帰り大腸ポリープ手術「水野宏胃腸科内科」

新型コロナウイルス感染症対策として、空気清浄機「ReSPR(レスパー)」を導入しました|名古屋市千種区の胃カメラ・日帰り大腸ポリープ手術「水野宏胃腸科内科」

    • 地下鉄今池駅 4番出口すぐ
    • 052-733-0300

    診療時間 9:00~12:30 / 17:00~19:00
    休診日  土曜午後・日曜・祝日

お知らせ

新型コロナウイルス感染症対策として、空気清浄機「ReSPR(レスパー)」を導入しました

当院では新型コロナウイルス感染症対策として、ウイルス・細菌・有機物などを除去し、屋内の空気リスクを解消する空気清浄機「ReSPR(レスパー)」を導入いたしました。

引き続き医師・スタッフ全員で、手洗い、アルコール等による消毒、マスク着用、検温、健康確認等の対策を徹底してまいります。

 

 

レスパーの効果

ウィルス対策・除菌

比較的閉ざされた室内空間に浮遊するウイルス、細菌などを安全に除去。人が触った部分に付着した有害粒子も分解し、人びとを感染リスク、空気リスクから守ります。

脱臭・除臭・消臭

NASAが開発したテクノロジーと、カラダに安全な低濃度オゾンの効果で、さまざまな悪臭・異臭の元を分解。空間全体のにおいを持続的に取り払います。

 

従来の空気清浄機とは異なるReSPRの最新テクノロジー

NCCテクノロジーとは?

ハニカム状のセルに特殊金属をコーティングし、広域波長UVランプとの光触媒反応により、空気中の水分から過酸化水素(H2O2)のイオン等を発生させるテクノロジー。NASAの国際宇宙ステーションでも採用された、自然界の空気を浄化するプロセスの研究から生まれた、人のカラダにやさしい技術です。

常に「ReSPR(レスパー)」を稼働させておりますし、その他にも新型コロナウイルス感染症対策に努めておりますので、安心してご来院ください。

診療時間
アクセス

ページトップへ戻る